京都の屋根修理業者 山口板金が教える、皆様に知っておきたい屋根修理の豆知識

知っておきたい屋根豆知識

トタン屋根の葺き替え費用はどれくらいかかるの?

トタン屋根は一般住宅はもちろん、倉庫や工場の屋根などに多く使われています。
さらに、トタン屋根は他の屋根材と比較してもリーズナブルな点に加えて、軽量なため耐震性の向上も見込める優秀な屋根材です。
近年ではトタン屋根によく似た屋根材としてガルバリウム鋼板がありますが、トタンとは似ているようで全く違う屋根材なので注意しましょう。
このページでは、トタン屋根の葺き替え費用について解説していきます。

トタン屋根の葺き替え費用はどれくらいかかるの?

トタン屋根とは?トタンの特徴やメリットは?

トタンは、薄い鉄の板の上に亜鉛メッキを施し、耐久性を持たせた建築資材を指します。
屋根材の中で比較的材料費が安く、施工もしやすい特徴を持ちます。
さらに、トタンを採用するもう1つのメリットとして挙げられるのが耐震性の強化です。
トタンは軽い屋根材のため、建物全体の耐震性を高められるのです。

トタン屋根とは、屋根の下地板の上に防水シートなどを敷き、その上にトタンを葺いた屋根の総称です。

トタン屋根のメンテナンス方法や修理をする時の工法

トタン屋根のメンテナンスは定期的な塗装工事が基本です。
トタンにとっての何よりの大敵はサビです。
サビを予防するために、10年を目安に塗装工事をしましょう。

前回の塗装工事から10年経過していなくても、サビがある場合は早めに塗装することをおすすめします。
またトタン自体の寿命は20年程度と言われていますので覚えておきましょう。

トタン屋根の修理にはカバー工法と呼ばれる施工方法が多く用いられています。
カバー工法とは現在使っているトタン屋根の上に新しいトタン屋根を重ねる工法になります。
カバー工法のメリットは屋根材のすべてを新調する葺き替え工事と違って、工期や費用を節約できることが挙げられます。
しかし下地板や防水層はそのままのため、下地部分だけ劣化するということもあるのでその点には注意が必要です。

面積が広い屋根の修理を行うのであれば葺き替え工事をおすすめします。
屋根の修繕を考えた際はカバー工法とあわせて葺き替え工事も視野に入れると良いでしょう。

トタン屋根の葺き替え費用詳細について

以下では具体的なトタン屋根の葺き替え工事にかかる費用を説明します。

仮設(足場・養生シート)工事

仮設工事とは、葺き替え工事を行う際に必須となる足場の設置や撤去、近隣の住宅の家にキズや汚れがつかないように設置する養生シートの設置および撤去をする工事です。
足場の設置や撤去、養生シートの設置、撤去をする工事にももちろん費用がかかります。
また、建物の形状にあわせて組み立てる足場は建物によって費用が大きく異なります。

足場 500~1,000円/㎡
養生シート 200円/㎡

既存の屋根材等撤去作業および下地板の張り替え

新しいトタンを葺く前に現在使っている屋根材やルーフィングの撤去工事を行います。
ルーフィングの下にある下地板が劣化し、傷んでいる場合は下地板の補修や張り替えが必要になります。
下地板の補修や張り替えは劣化具合によって費用が変動します。
また、下地板などの処分費用は年々上がっている傾向にあるので注意しましょう。

既存撤去/処分費用 1,000~2,000円/㎡
下地板補修/張り替え 1,000~2,000円/㎡

防水層(アスファルトルーフィング等)工事

ルーフィングは規格や種類に幅があるため、同じ防水層でも価格にも差が出てきます。
どのグレードのルーフィングを使うかは屋根材の種類によっても異なりますが、耐用年数が長いルーフィングほど高価になります。

アスファルトルーフィング 500~1,000円/㎡

屋根(トタン葺き)工事

トタンによく似た屋根材にあげられるガルバリウム鋼板の施工単価は6,500~8,000円/㎡であるのに対し、トタン屋根の施工単価は4,000円/㎡です。
トタンのコスパの良さがわかりますね。

その他工事(軒先やケラバの処理)

軒先、ケラバとは屋根の端部分のこと。
屋根の端部分の処理にも費用がかかります。
さらに屋根の端部分は㎡ではなくmでの単価となります。
場合によって、雨どいの交換を同時に行う場合もありますが雨どいの交換には別途費用が発生します。注意しましょう。

軒先/ケラバ処理 1,500円/m

実際のトタン屋根の葺き替え費用例

トタン屋根の葺き替え費用を屋根面積80㎡の家を一例に見てみましょう。
今回の一例では足場の面積は190㎡、工事単価は平均値とし、トタン屋根から新しいトタンの葺き替えを想定して計算しています。

仮設工事 750円/㎡×190㎡=190,000円
準備工事 (1,500円/㎡+1,500円/㎡)×80㎡=240,000円
防水層工事 750円/㎡×80㎡=60,000円
屋根工事 4,000円/㎡×80㎡=320,000円
その他工事 1,500/m×40m=60,000円
管理費 816,000×5%=40,800円
合計 856,800円
さらに合計に消費税がプラスされるので、856,800×1.1=税込み942,480円となります。

実際には建物の形状が変われば価格は変わりますし、使う屋根材やルーフィングによっても価格は異なります。
上記で計算した合計金額はあくまでも目安としてください。

LINEでかんたん
問い合わせ&見積もり依頼

屋根修理・雨漏り修理に関するお問い合わせ

お電話での屋根修理・雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談は0800-111-7102へ!

京都市で屋根板金工事・屋根修理・雨漏り修理をご検討中の方は、ぜひ山口板金をご用命ください。
お電話でのお問い合わせは、上記電話番号までご連絡ください。
スマートフォンでご覧いただいている場合、電話番号をタップしていただけるとそのまま発信が可能です。
作業中で電話に出れない場合もございますので、その際は留守番電話に伝言をお残しいただければ幸いです。
伝言を確認次第、折返しご連絡させて頂きます。

LINEでかんたん問い合わせ・見積もり依頼!

LINEアカウントをお持ちの方は、LINEでのお問い合わせ・見積もり依頼も承っております。
上記バナーをクリックしていただくと友達追加登録画面に移動しますので、山口板金公式LINEアカウントを友達追加していただき、そちらよりお問い合わせください。

メールでの屋根修理・雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談は24時間365日受付中!

メールでのお問い合わせは、下記のメールフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。
内容を確認し、2営業日以内にご連絡させていただきます。
ご相談・ご質問だけでも構いません、まずはお気軽にお問い合わせください。

お名前

住所

電話番号

メールアドレス

ご希望の工事内容

屋根板金工事 

カバー工法 

葺き替え工事 

葺き直し工事 

屋根軽量化工事 

雨漏り修理 

雨樋工事 

その他屋根工事

当サイトを知ったきっかけ

屋根修理の匠

雨漏り修理の達人

ええ職人.com

情報サイト

その他(近所だった、知人の紹介 など)

Google検索・Yahoo検索

どんなキーワードで検索したかご記入ください

お問い合わせ内容の詳細(現在の屋根の状態・症状など)やご相談・ご質問など、自由にご記入ください