京都での屋根修理・屋根リフォーム・屋根板金工事など、山口板金の施工実績

屋根修理の施工実績詳細

京都市伏見区で瓦棒屋根の葺き替え工事

Bofore

After

先日、伏見区で瓦棒屋根の葺き替え工事を行いました。
こちらが施工前の様子です。

京都市伏見区で瓦棒屋根の葺き替え工事 施工前

瓦棒で葺かれた屋根を瓦棒葺きと呼び、そのような屋根を総じて瓦棒屋根と呼びます。
写真のような昔ながらのトタン屋根はほとんどの場合で瓦棒葺きとなっています。

瓦棒とは、屋根に一定間隔で取り付けられた細い角木材のことを指し、屋根の傾斜に沿って金属板をこの瓦棒に固定しています。
また一口に瓦棒葺きと言っても、瓦棒があるタイプを「心木あり瓦棒葺き」、瓦棒がないタイプを「心木なし瓦棒葺き」といいます。

瓦棒葺きのメリットは、勾配が緩い屋根にも施工できるという点です。
勾配が緩い屋根は水捌けが悪く、どうしても雨漏りのリスクが高まります。
しかし、瓦棒葺きは棟から軒先まで一枚ものの金属材を使用するので継ぎ目が少なくなり、勾配が緩い屋根でも雨漏りのリスクを軽減することが可能となります。
また、使用するのは軽量な金属屋根なので耐震性にも優れており、施工費用も安く抑えることができます。

一方、瓦棒葺きのデメリットには、瓦棒の腐食があります。
瓦棒葺きは瓦棒に屋根材を固定しているので、瓦棒が腐食すれば屋根材を固定する力も弱くなり、台風など強風時に屋根材が飛ばされてしまうことがあるのです。
また、使用している屋根材が金属のため、やはりサビの問題があります。
サビがひどくなれば、屋根材自体に穴が空いてしまう恐れもあるのです。

実際今回の現場も、施工前の写真を見ていただくとおわかりのように部分的にサビが発生していました。
今回は屋根のメンテナンスも兼ねて、葺き替え工事を行いました。

京都市伏見区で瓦棒屋根の葺き替え工事 京都市伏見区で瓦棒屋根の葺き替え工事 京都市伏見区で瓦棒屋根の葺き替え工事

近年人気のガルバリウム鋼板などは雨に対しても耐性が強いですが、昔ながらの金属屋根は塗装など定期的なメンテナンスを怠るとすぐにサビが発生して屋根の機能が低下します。
ご自宅が金属屋根の方は一度地上から屋根をチェックしていただき、もしサビが発生しているのであればメンテナンスを検討してください。

今回のような金属屋根の施工は、山口板金が得意とするところです。
京都で金属屋根のメンテナンス、またはリフォームをご検討中の方はぜひ山口板金にお任せください!

現場住所
施工内容
施工箇所詳細
施工期間
使用屋根材
使用屋根材
工事金額

LINEでかんたん
問い合わせ&見積もり依頼

屋根修理・雨漏り修理に関するお問い合わせ

お電話での屋根修理・雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談は0800-111-7102へ!

京都市で屋根板金工事・屋根修理・雨漏り修理をご検討中の方は、ぜひ山口板金をご用命ください。
お電話でのお問い合わせは、上記電話番号までご連絡ください。
スマートフォンでご覧いただいている場合、電話番号をタップしていただけるとそのまま発信が可能です。
作業中で電話に出れない場合もございますので、その際は留守番電話に伝言をお残しいただければ幸いです。
伝言を確認次第、折返しご連絡させて頂きます。

LINEでかんたん問い合わせ・見積もり依頼!

LINEアカウントをお持ちの方は、LINEでのお問い合わせ・見積もり依頼も承っております。
上記バナーをクリックしていただくと友達追加登録画面に移動しますので、山口板金公式LINEアカウントを友達追加していただき、そちらよりお問い合わせください。

メールでの屋根修理・雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談は24時間365日受付中!

メールでのお問い合わせは、下記のメールフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。
内容を確認し、2営業日以内にご連絡させていただきます。
ご相談・ご質問だけでも構いません、まずはお気軽にお問い合わせください。

お名前

住所

電話番号

メールアドレス

ご希望の工事内容

屋根板金工事 

カバー工法 

葺き替え工事 

葺き直し工事 

屋根軽量化工事 

雨漏り修理 

雨樋工事 

その他屋根工事

当サイトを知ったきっかけ

屋根修理の匠

雨漏り修理の達人

ええ職人.com

情報サイト

その他(近所だった、知人の紹介 など)

Google検索・Yahoo検索

どんなキーワードで検索したかご記入ください

お問い合わせ内容の詳細(現在の屋根の状態・症状など)やご相談・ご質問など、自由にご記入ください