京都での屋根修理・屋根リフォーム・屋根板金工事など、山口板金の施工実績

屋根修理の施工実績詳細

京都市南区にて瓦からジンカリウム鋼板への葺き替え工事

Bofore

After

先日、京都市南区にて瓦からジンカリウム鋼板への葺き替え工事を行いました。
こちらが施工前の様子です。

京都市南区にて瓦からジンカリウム鋼板への葺き替え工事

写真をご覧いただくと、瓦自体は割れや欠けといった不具合はありませんが、周囲の漆喰が崩落しているのがおわかりいただけると思います。
「瓦は半永久的な寿命を持つ素材」「瓦屋根はメンテナンスフリー」といった言葉をよく目にしますが、これは半分正解で半分間違いです。
たしかに瓦は非常に長い耐用年数を持った屋根材で、50年以上の寿命を持つとされていますが、それは瓦の話であって瓦屋根のことではありません。
瓦屋根は瓦だけでできているのではなく、屋根下地や瓦を固定する漆喰など様々な建材でできていますが、それらの寿命はおよそ20年程度です。
例えば今回のように瓦自体は問題なくても漆喰の崩落が起こっていれば、瓦を固定するものが無くなるため瓦が地上に落ちてくる危険性もあります。
また、瓦が屋根から落ちてしまえばその箇所は雨水に対して無防備になってしまうため雨漏りが起こる恐れもあります。
瓦屋根だからと油断せず、10〜15年に一度は定期的に屋根の診断・点検をするようにしましょう。

今回は屋根のリフォームということで、瓦からジンカリウム鋼板へと葺き替えを行いました。

京都市南区にて瓦からジンカリウム鋼板への葺き替え工事 京都市南区にて瓦からジンカリウム鋼板への葺き替え工事

当サイトでもガルバリウム鋼板はよく紹介させていただいてますが、ジンカリウム鋼板はもしかするとあまり聞き馴染みの無い素材かもしれません。
ジンカリウム鋼板は石粒付き鋼板とも呼ばれ、基本的にはガルバリウム鋼板と同じ組成の鋼板です。
製造・販売を行う会社によって商品の名称が異なるだけでガルバリウム鋼板と同等の耐久性を持つ板金ですが、表面にジンカリウムと呼ばれる石状の粒が吹き付けられている金属屋根材がジンカリウム鋼板と呼ばれます。
ガルバリウム鋼板同様に非常に軽量な素材なので、今回のような葺き替えはもちろんカバー工法でもよく採用されている屋根材です。

山口板金ではガルバリウム鋼板、ジンカリウム鋼板など、皆様のどのようなご要望にもお応えできるよう各種屋根材を取り揃えております。
京都での葺き替え工事、カバー工法など屋根リフォームは山口板金にお任せください!

現場住所
施工内容
施工箇所詳細
施工期間
使用屋根材
使用屋根材
工事金額

LINEでかんたん
問い合わせ&見積もり依頼

屋根修理・雨漏り修理に関するお問い合わせ

お電話での屋根修理・雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談は0800-111-7102へ!

京都市で屋根板金工事・屋根修理・雨漏り修理をご検討中の方は、ぜひ山口板金をご用命ください。
お電話でのお問い合わせは、上記電話番号までご連絡ください。
スマートフォンでご覧いただいている場合、電話番号をタップしていただけるとそのまま発信が可能です。
作業中で電話に出れない場合もございますので、その際は留守番電話に伝言をお残しいただければ幸いです。
伝言を確認次第、折返しご連絡させて頂きます。

LINEでかんたん問い合わせ・見積もり依頼!

LINEアカウントをお持ちの方は、LINEでのお問い合わせ・見積もり依頼も承っております。
上記バナーをクリックしていただくと友達追加登録画面に移動しますので、山口板金公式LINEアカウントを友達追加していただき、そちらよりお問い合わせください。

メールでの屋根修理・雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談は24時間365日受付中!

メールでのお問い合わせは、下記のメールフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。
内容を確認し、2営業日以内にご連絡させていただきます。
ご相談・ご質問だけでも構いません、まずはお気軽にお問い合わせください。

お名前

住所

電話番号

メールアドレス

ご希望の工事内容

屋根板金工事 

カバー工法 

葺き替え工事 

葺き直し工事 

屋根軽量化工事 

雨漏り修理 

雨樋工事 

その他屋根工事

当サイトを知ったきっかけ

屋根修理の匠

雨漏り修理の達人

ええ職人.com

情報サイト

その他(近所だった、知人の紹介 など)

Google検索・Yahoo検索

どんなキーワードで検索したかご記入ください

お問い合わせ内容の詳細(現在の屋根の状態・症状など)やご相談・ご質問など、自由にご記入ください