京都での屋根修理・屋根リフォーム・屋根板金工事など、山口板金の施工実績

施工実績

京都市下京区にて、和瓦からROOGA雅への葺き替え工事

先日、京都市下京区にて、和瓦からROOGA雅への葺き替え工事を行いました。
まずは施工前の様子です。

和瓦からROOGA雅への葺き替え工事 施工前

京町家と相まって、風情があるといえばありますが、やはり少し瓦の劣化・色褪せが気になるところです。
今回はこの風情を変えることなく、新しい瓦へと葺き替えていきます。
特に今回は木屋町での工事となり、京都市の景観条例が厳しい地域でもあります。
そのため、瓦のような見た目でありながら軽量で耐久性も兼ね備えた「ROOGA雅」をご提案させていただきました。
また、京都市の耐震補助も活用させていただいております。

まず、和瓦を捲らせていただき、構造用合板12mmを施工し、ゴムアスルーフィングを施工します。

構造用合板12mmを施工し、ゴムアスルーフィングを施工

続いて、「ROOGA雅」を新たに葺いていきます。

和瓦からROOGA雅への葺き替え工事 完工

ROOGAは、一見私たちに馴染みが深いいつも通りの瓦のように見えます。
しかし、実はROOGAは陶器製品ではありません。

ROOGAの成分名称は「樹脂混入繊維補強軽量セメント瓦」となっています。
つまり「ROOGA」は、「スレート」と同じセメントを原料にしているのです。
そのため、瓦と比べても非常に軽量、かつ瓦にも劣らない耐久性を兼ね備えた近年非常に人気が高まっている屋根材となります。
簡単に言えば、コロニアルをパワーアップさせた瓦のように見える屋根材」という訳ですね。

今回の葺き替え工事においては、景観条例を遵守しながら耐震性を向上させるという目的にピッタリの屋根材でした。

このように、山口板金ではお客様一人一人のご要望に対し、幅広い知識をもって最適なご提案をさせていただきます。
京都での葺き替え工事・屋根軽量化工事は、山口板金にお任せください!

い合わせ

お電話での屋根修理・雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談は0800-111-7102へ!

京都市で屋根板金工事・屋根修理・雨漏り修理をご検討中の方は、ぜひ山口板金をご用命ください。
お電話でのお問い合わせは、上記電話番号までご連絡ください。
スマートフォンでご覧いただいている場合、電話番号をタップしていただけるとそのまま発信が可能です。
作業中で電話に出れない場合もございますので、その際は留守番電話に伝言をお残しいただければ幸いです。
伝言を確認次第、折返しご連絡させて頂きます。

メールでの屋根修理・雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談は24時間365日受付中!

メールでのお問い合わせは、下記のメールフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。
内容を確認し、2営業日以内にご連絡させていただきます。
ご相談・ご質問だけでも構いません、まずはお気軽にお問い合わせください。

お名前

住所

電話番号

メールアドレス

ご希望の工事内容

屋根板金工事 

カバー工法 

葺き替え工事 

葺き直し工事 

屋根軽量化工事 

雨漏り修理 

雨樋工事 

その他屋根工事

お問い合わせ内容の詳細(現在の屋根の状態・症状など)やご相談・ご質問など、自由にご記入ください