京都での屋根修理・屋根リフォーム・屋根板金工事など、山口板金の施工実績

屋根修理の施工実績詳細

京都市山科区にてガルバリウム鋼板の立平葺きカバー工法

Bofore

After

先日、京都市山科区にてガルバリウム鋼板の立平葺きカバー工法を行いました。
こちらが施工前の様子です。

ガルバリウム鋼板の立平葺きカバー工法 施工前 ガルバリウム鋼板の立平葺きカバー工法 施工前 ガルバリウム鋼板の立平葺きカバー工法 施工前

今回は、ガルバリウム鋼板の0.35mmを使用し立平葺きにてカバー工法を行なっています。
近年、非常に軽いため地震に強いとされている金属屋根が屋根リフォームだけでなく新築でも採用されるケースが増えています。
その中でも、特に注目されているのが今回行なった立平葺きです。

ガルバリウム鋼板など金属屋根の葺き方には、軒に対して垂直に葺いていく縦葺き、そして軒に対して水平に葺いていく横葺きがあります。
立平葺きは縦葺きに分類される葺き方で、雨漏りに強い屋根材の葺き方と言われています。
施工完了の写真を見ていただくとお分かりのように、屋根の頂点から軒まで一枚の長い板金で屋根が構成されるので継ぎ目が無いのが立平葺きの特徴です。
継ぎ目が無いということは、雨水が屋根材の下に侵入する隙間が無いということでもあり、雨漏りの発生リスクを最小限に抑えることができるのです。

立平葺きには、雨漏りに強いという他にも様々なメリットがあります。
写真を見ていただくと、縦に凸になっている部分が規則的に並んでいるのがわかります。
立平葺きと見た目がよく似ている工法に瓦棒葺きがありますが、瓦棒葺きの場合はこの凸部に心木が入っています。
しかし、立平葺きの凸部は金属を折り曲げて作られているため、心木は入っていません。
そのため、屋根を構成する素材に木材が不要で、腐食する心配が無いのでメンテナンス性が向上します。

さらに、立平葺きでは長尺の屋根材を葺いていくため、他の屋根材(瓦・スレート)などと比べると、必要となる屋根材の数も少なくて済み、それ分工事の工程も短くなります。
工事の工程が短くなるということは、それだけ工賃も抑えることができるので、工事費用自体も抑えることができるのです。

他にも、凸凹のいわゆる「かまぼこ屋根」にも採用することが可能であったりと、メリットが多い立平葺き。
山口板金ではこの立平葺きも得意としていますので、屋根リフォームをご検討中の方はぜひ山口板金をご用命ください。

ルーフィングを敷き、その上に立平葺きでガルバリウム鋼板を葺いていきます。

ガルバリウム鋼板の立平葺きカバー工法 ルーフィング敷き ガルバリウム鋼板の立平葺きカバー工法 ルーフィング敷き 京都市山科区にてガルバリウム鋼板の立平葺きカバー工法 京都市山科区にてガルバリウム鋼板の立平葺きカバー工法

今回使用したガルバリウム鋼板ですが、0.35mmと聞くと薄すぎるように感じる方も多くいらっしゃいます。
しかし、ガルバリウム鋼板は屋根材では厚みが0.35~0.62mmで0.35mmの製品が多いですが、外壁では0.27~0.50mmで0.27mmの製品が多いです。
実は外壁に使用されているガルバリウム鋼板は屋根材よりもっと薄いのです。
もちろん厚みがあるほど凹みや歪みにくくなりますが、「厚みがある=耐久性がある」ではありません。

ガルバリウム鋼板の厚みは、ほとんどがその基材にあたる鉄の厚みを示しています。
しかし実際には、ガルバリウムの耐久性や防水性を担っているのは鉄の周りに施されたメッキ層です。
厚みの数値より、メッキ層の種類とその厚みの方が耐久性や防水性を決める重要な要素となるのです。

ガルバリウム鋼板も普段の生活の中ではなかなか馴染みが無い素材です。
ご不明な点や知りたいことがある方は、お気軽に山口板金にご相談ください。
屋根板金工事のプロとして、わかりやすくご説明させていただきます。

山口板金は、今回のような金属屋根を使用した屋根リフォームを得意としております。
京都での金属屋根工事、そして立平葺きは山口板金にぜひお任せください!

現場住所
施工内容
施工箇所詳細
施工期間
使用屋根材
使用屋根材
工事金額

LINEでかんたん
問い合わせ&見積もり依頼

屋根修理・雨漏り修理に関するお問い合わせ

お電話での屋根修理・雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談は0800-111-7102へ!

京都市で屋根板金工事・屋根修理・雨漏り修理をご検討中の方は、ぜひ山口板金をご用命ください。
お電話でのお問い合わせは、上記電話番号までご連絡ください。
スマートフォンでご覧いただいている場合、電話番号をタップしていただけるとそのまま発信が可能です。
作業中で電話に出れない場合もございますので、その際は留守番電話に伝言をお残しいただければ幸いです。
伝言を確認次第、折返しご連絡させて頂きます。

LINEでかんたん問い合わせ・見積もり依頼!

LINEアカウントをお持ちの方は、LINEでのお問い合わせ・見積もり依頼も承っております。
上記バナーをクリックしていただくと友達追加登録画面に移動しますので、山口板金公式LINEアカウントを友達追加していただき、そちらよりお問い合わせください。

メールでの屋根修理・雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談は24時間365日受付中!

メールでのお問い合わせは、下記のメールフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。
内容を確認し、2営業日以内にご連絡させていただきます。
ご相談・ご質問だけでも構いません、まずはお気軽にお問い合わせください。

お名前

住所

電話番号

メールアドレス

ご希望の工事内容

屋根板金工事 

カバー工法 

葺き替え工事 

葺き直し工事 

屋根軽量化工事 

雨漏り修理 

雨樋工事 

その他屋根工事

当サイトを知ったきっかけ

屋根修理の匠

雨漏り修理の達人

ええ職人.com

情報サイト

その他(近所だった、知人の紹介 など)

Google検索・Yahoo検索

どんなキーワードで検索したかご記入ください

お問い合わせ内容の詳細(現在の屋根の状態・症状など)やご相談・ご質問など、自由にご記入ください